そんなこんなでおっ

  • ■12/31(Wednesday)

そんなこんなでおっぱいとアマガミの事ばかり考えていたら大晦日って算段さ。

今年はベガルタ3位とか、WFに久々参加できたり先日のホビコンでは赤字には変わらないものの大手雑誌の撮影を受けたりと、
「多少」上向きな年であったかなと思い返している次第。

どちらもあと一歩というとこで、このまま来年につなげていけたらいい年にできるじゃないかな?


じゃあ今年は浦和レッズは無しで。また来世。

  • ■12/23(Tuesday)
21日のホビコン、まともな告知すら出来ませんでしたがありがとうございました。


個人的に今年は13日あたりで燃え尽きてしまったせいか、
前日の夜行バスに乗れるかギリギリまで準備に手間取った挙句、あらゆる物を自宅に忘れる始末でした。
それをバスの出発前に気がついたので、
バスはキャンセルして新幹線で当日入りというのも可能ではあったのですが、
葛藤するまでもなく新幹線なんて乗ったらその時点で大赤字ですので、


ごらんの有様だよ。(なんか流行っているらしいので)
スタンドすら無い

 ※画像は拝借(カメラも忘れた上にもう手元にないので)


救いだったのが鞠也がよく写真撮られた事ですかね。
正直何も出来ませんでしたが、また刺激を受けて次回作案とかはそりゃもうあふれかえってますんで、
造形に関しては来年またよろしくお願いいたします。


バンプレのC.C.おかーさんフィギュアが明日届くそうなのでそれで年末は乗り切ります。

  • ■12/14(Sunday)



本当に長いシーズンが終了しました。
あとたった1点が届かず、今年もJ1復帰の希望は絶たれました。

選手はあとちょっとだけ力が足りなかった。
フロントもあとちょっとだけ力が足りなかった。
サポーターもあとちょっとだけ力が足りなかった。

この、あとちょっとの差を埋める事がどれだけ難しいのかを、
仙台というチームに関わる全ての人が感じているはずです。

共闘を謳うなら、
「俺たちのチーム」と呼ぶからには、
敗因を作った人間を責める以前に自分の足りなかった部分を埋める努力をする、
まずはそこからだろうと思う次第です。

Continue reading

  • ■12/11(Thursday)

とまあ、
主におっぱいとアマガミのことばかり考えていたらあっという間に第1戦が終わってしまいました。
気ままでさば仮面!!

明日は仕事を適当にやりきって、夜行バス→何年ぶりだ18きっぷで現地参戦の準備はOKで御座いやす。
思う事は多々あれど、全ては2戦目が終わった後に書くとしまして、

俺たちが培ってきたこの絆パワーは!!
どんな強敵(てき)にも!!!
あんまり負けない!!!!!


「何とかなんだろ」とかいってるぬるま湯集団に、
Jリーグから強制退会させられたかのような扱いを味わわせてやり隊。

  • ■12/06(Saturday)


どうも。
今日で2008年のプロサッカーリーグ2部「J2リーグ」が終わりました。
私が応援しております宮城県仙台市を本拠地とする「ベガルタ仙台」はリーグの3位となり、
「J1リーグ」の下位チームと対戦する「J1・J2入れ替え戦」に臨む事となりました。
ここまで長いシーズンを戦ってきた選手の皆さんには、
これまで以上に難しい試合となりますが、もうひとふんばり頑張って頂きたいと願ってやみません。


このサイトは、私がそんなベガルタ仙台頑張れ!という想いを込めつつ、
きまぐれにこのような絵を描いてみたり

趣味であるフィギア作り(スケートの事ではありませんよ(笑))を披露したりするサイトです。

 12/21 HC06
 再販 1/7 祇堂鞠也 予価\3,000
 新規 ピンキーストリート石動乃絵 予価\2,000



あまり文章を書くのは得意ではありませんので、
更新の頻度もまばらになってしまい申し訳ないのですが、
これからも頑張っていきますのでよろしくお願いいたします。m(_ _)m